2018年10月18日木曜日

ちょっとお散歩へ

本日はデイサービスに来てくださった方の中でも
希望者のみ午後のお散歩に出かけました。

出かけるといってもお隣の「西ヶ原 みんなの公園」です。
芝生の広場が主体の災害時に対応が出来るよう
各種防災設備が整った公園です。

到着するや否や徒歩組は、
災害時には釜戸になる椅子で休憩
車椅子組はさすが疲れ知らず😆



ちょっと休憩したら、公園一周 散歩へと行くはずが
徒歩組は「待ってるわ~」っということで

行きたい人だけの出発となりました
ガンバ!

あれ? 頑張るのは車椅子を押す職員かな😁
いやいや、皆さんのためなら職員はがんばりますよ!

待ち組は
「早く帰って来ないかなぁ~~」

頑張って歩いてますよ


気持ちの良いお散歩になったかな。
さぁ 帰っておやつにしましょう

飛鳥晴山苑のホームページもご覧ください。

2018年9月26日水曜日

仕事の疲れを癒してください。

飛鳥晴山苑では職員を対象にプロの先生が
月に1度、無料(ボランティア)でマッサージを行って下さいます。

佐藤 弘樹先生
(はり・きゅう師・あんまマッサージ指圧師)


心身ともに健全でなければこの仕事つとまりません!



コリや疲れをほぐしてもらい、
リフレッシュして次の仕事も頑張りましょう!

佐藤先生 いつもありがとうございます。

飛鳥晴山苑のホームページもご覧ください。

福祉のしごと総合フェア 訂正

先日、福祉のしごと総合フェア についてアップしましたが、
開催時間を誤ってお知らせいたしておりましたので
訂正いたします。


平成30年9月28日(金) 11:00~15:30
北とぴあ 13階 飛鳥ホール

福祉のしごとにご興味のある方は
是非 足をお運びください。

飛鳥晴山苑のホームページもご覧ください。

2018年9月20日木曜日

敬老会

デイサービスで敬老会を行いました


今回も節目の歳となります 喜寿・傘寿・米寿・卒寿の皆さんに
施設長より賞状と花束を贈呈させていただきました。



皆さんとても喜んでくださり
「これからも元気で頑張ります!」とおっしゃっていました。


贈呈式が終わったところで
本日は民謡の方々がボランティアでお越しくださり
皆さんをお祝いしてくださいました。



最後はデイサービスにお越しくださいました皆さんと
炭鉱節などを踊り、敬老会はお開きとなりました。

私も皆様のように元気で素敵に歳を重ねていきたいなと
思います。

飛鳥晴山苑のホームページもご覧ください。


2018年9月6日木曜日

福祉のしごと総合フェアに出展



上記のフェアに参加いたします。

平成30年9月28日(金) 13:00~15:30
北とぴあ 13階 飛鳥ホール

是非 福祉のしごとにご興味のある方は
足をお運びください。

飛鳥晴山苑のホームページもご覧ください。

2018年8月30日木曜日

アルハープ

皆さんご存知ですか?
アルハープ という楽器

調べたところ、
2007年に西洋の古代神話に登場するようなハープを弾きたい
そして音楽家や初心者、そして障害者にも弾いてほしい、
さらには音楽療法にも使いたいという熱い想いが水瓶の形になって
アルハープは創造されたようです。
そのアルハープがこちら↓

このアルハープを使った演奏グループ ”アルハープ”の
皆様がデイサービスにお越しいただきました。




ハープというとクラッシックを想像しますが
懐メロや東京音頭をご披露してくださいました。
ご利用者様も一緒に歌ったり、踊ったり
楽しい時間を過ごしました。
ありがとうございます。

飛鳥晴山苑のホームページもご覧ください。


2018年8月25日土曜日

地域交流会も無事終了

8月25日に行いました『地域交流会』も
無事終了いたしました。

猛暑の中でしたが、大勢のお客様やご家族の皆様に
お越し頂き盛大に行うことが出来ました。
ありがとうございました。




夕方からは
職員の2人に司会をお願いし


王子桜中学校 吹奏楽部

滝七太鼓 と組
 霜降銀座婦人部 さくら会
ハーラウ フラ ナネアイコウナニ

の皆様に演奏や演舞をご披露いただきました。

ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたします。

飛鳥晴山苑のホームページもご覧ください。